お知らせ

A式

2021-11-26
みかん箱タイプとも言われるほど一番ポピュラーなタイプの段ボール箱です。
底面と天面をテープ止めして梱包します。
 段ボールの業界では、A式ケースと言われております。
長さ(L)×幅(W)×高さ(H)を伝えていただくだけで
他の指示がなければ こちらの形状でお作りしています。

A式の中には、
外蓋を真ん中で揃えるタイプ(蓋の長さが1/2W)が一般的ですが、
天面が無いタイプや、内蓋を揃えるタイプ(1/2L)、
外蓋が反対の面に迄伸ばすオーバーフラップタイプがあります。
型を使用することで、内蓋と外蓋ともに真ん中でそろえるタイプもありますが、
型を作るならテープを使わないタイプや梱包スピードが速くなるタイプを
お勧めしています。
 この形式は、原則としてワンピースで、フラップ(蓋)があり、
継ぎしろをもつものです。
ただし、継ぎしろは、長さ面又は幅面のいずれにつけてもよいとされています。

旧形式名:A-1形
//www.arakawabox.co.jp/media/1/1/7/2/1172_1200x823.jpg
//www.arakawabox.co.jp/media/1/1/7/3/1173_1200x426.jpg