ダンボール:テレスコープ形(C式・E式)MENU

03:テレスコープ形(Telescope-type boxes)

この形式は、身と蓋からなり、ツーピース以上で構成するもので、その形式は以下による。

L=長さ
W=幅
H=高さ
フラップ=蓋


(日本段ボール工業会・全国段ボール工業組合連合会  段ボール手帳参照しております。)

0300立面図 0300展開図

コード番号:0300

この形式はポピュラーなC式タイプです。
組んでしまうと場所をとってしまうのがデメリットです。
最近は切り込み迄の加工で納品し、必要な時にテープを貼って梱包される方法をとられるお客様も増えてきております。

折り方

0300アニメ
0301立面図 0301展開図

コード番号:0301

こちらも一般的なC式タイプです。
切り溝の位置が違ってます。
旧形式名:C-1形

折り方

0301アニメ
0303立面図 0303展開図

コード番号:0303

この形式は木型を必要とします。
折りたたみができます。
使用しないときの保存場所がコンパクトにできます。

折り方

0303 アニメ
0308立面図 0308展開図

コード番号:0308

この形式は木型が必要とします。
こちらも折りたたみができます。
使用しないときは保管場所がコンパクトにできます。

0309立面図 0309展開図

コード番号:0309

この形式は木型を必要とします。
切り溝が無く貼り合せてますので
中身の漏れ(液体漏れ等)を防止するのに適してます。

0310立面図 0310展開図

コード番号:0310

この形式は大きな商品や重たい商品の出し入れするのに便利かもしれないです。

0314立面図 0314展開図

コード番号:0314

この形式はほとんど採用されてません。
特別に大きなサイズの場合に作るかもしれないです。
旧形式名:C-2形

0320立面図 0320展開図

コード番号:0320

この形式は半A式を身と蓋にしたE式タイプです
使用しないときは折りたためます。
伝票入れや書類保存箱に利用されてます。
旧形式名:C-3形

0325立面図 0325展開図

コード番号:0325

この形式はあまり採用されたことがありません。